So-net無料ブログ作成
検索選択

55歳からのハローライフ第4話の感想 [感想]

55歳からのハローライフ第4話が放送されましたね。

主演は小林薫さんでした。


あらすじから、貧しいトラック運転手の物語だろうなと

思ってみていたのですが、たしかに貧しい・・

貯えも残りわずかにというあらすじからは、

なんとなく想像がつく生活をしていました。


スポンサーリンク





見始めてすぐに、やっぱり恋愛系の話かと。

人間何歳になっても恋愛はするものですよね。


主人公を観ていると、55歳とは思えない感じでした。

携帯番号・アドレス交換したら、メールが来るのを待ってしまう・・。


この辺の気持ちっていうのは何歳になっても変わらないんだろうなと。


主人公の場合は、一人暮らしで、仕事はトラック運転手ですから、

誰かとしゃべりたいって思っているのが伝わってきました。


そんな状況の中で、話が出来る異性が現れたら好きにもなるなと。


55歳という年齢なってくると、

もし一人で生活していたら、自分が死んだら誰か見つけてくれるだろうか、

とか、そういう事も考えてしまう事ってあると思うんですよね。


ある意味社会問題になっている孤独死のようなものを感じさせられましたね。


人間は一人では生きていけないよなってちょっと思っちゃいました。


最終的には好きになった人の為に・・・。


55歳からのハローライフは、

ハッピーエンドにはならないですが最後はちょっと心温まりますね!

スポンサーリンク







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。