So-net無料ブログ作成

55歳からのハローライフ第5話『空を飛ぶ夢をもう一度』あらすじ [あらすじ]

55歳からのハローライフの最後となる

第5話『空飛ぶ夢をもう一度』。

主演はイッセー尾形さんです。


スポンサーリンク









では早速気になるあらすじです。
主人公の因藤茂雄は、

長年勤めた出版社をリストラさせる。

子供の進学費用を工面しなければならず、

生活は苦しくなっていく・・・。

工事現場で交通誘導員の

仕事をすることになった茂雄が、

仕事中に自分の事を見ているホームレスが

いることに気付く。

そのホームレスは中学時代の同級生だった・・。



あらすじからの勝手な想像

この時代ですので、リストラに怯えながら
生活している人もきっといるでしょう。

主人公のように子供の進学費用が掛かる人、
家のローンが残っている人、人それぞれ
リストラになった時に困る理由は色々ですね。

55歳という年齢では再就職するのって、
なかなか難しいですよね。1話のリリーフランキーの
ように資格なども無く・・というような状況では、
かなり厳しいでしょう。

それは置いておいて
今回の主人公は、リストラされてしまうわけです。

で進学のために再就職をするという、
いわゆる一般的な当たり前な流れに。

あらすじと題名から物語の結末の想像が
全く付きません。

物語の気になる所は、やはり同級生のホームレス。

空飛ぶってことはパイロットだった?とか、
ん~・・読みが浅すぎますかね。

原作読めばネタバレしちゃうので、
ドラマを楽しみにしましょう。


スポンサーリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。